スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
『金色のコルダ』10th Birthday

金色のコルダ 10周年記念CD1金色のコルダ 10周年記念CD1
(2013/07/24)
ゲーム・ミュージック、月森蓮(谷山紀章) 他

商品詳細を見る

金色のコルダ 10周年記念CD2金色のコルダ 10周年記念CD2
(2013/07/24)
ゲーム・ミュージック、火原和樹(森田成一) 他

商品詳細を見る


『金色のコルダ』10周年おめでとうございます!
9/7(土)昼の部に行ってきました。

私にとっては久しぶりのイベント。当日券が出るということで、朝並びました。
でも行ってみたら4人しかいなくて・・・当日券の枚数が少ないのか、人気がないのか、
もうみんな持ってる?なんだか心配になりましたが、無事にゲットしました。
席は3階の真ん中。その傾斜角度は、下を覗いたら怖くなるくらいです。でも、背の低い私は
1階の後ろで前の人の頭で見えなくなるより、ずっと見やすくていいんですよ。

事前にキャスト発表で、ダイサクとまもがいないのはわかってました。
いつも盛り上げてくれてる二人がいないのは寂しいですね〜
そして、演奏者にトランペットの人がその日だけ入ってたので、こりゃ火原先輩歌ってくれるな〜って
楽しみにしてました!

メインドラマは『100万人の金色のコルダ』
夏休みに翔麻がバイトしてるカフェに来た月森と土浦、生演奏を売りにしてるカフェなのに
突然演奏者が来れなくなるというハプニングが!翔麻は月森と土浦に演奏の代役を頼むことに・・・

私はこの回のみしか行かれなかったので、翔麻がメインとなるドラマをやってくれて本当にラッキーでした!
前野くんがしゃべるしゃべる(笑)ちょっとお調子者の翔麻全開のストーリーで楽しませてもらいました。

ライブコーナーでは、水島悠人&七海宗介『SUMMER BOYS!!!』かな?ちょっと自信がありませんが
衛藤桐也『MOVE』、月森 蓮&金澤紘人『LUMINANCE』、
そして吉羅暁彦のリクエストで1位に輝いた『SKYWALKER』と火原和樹のリクエスト1位だった『はじめての気持ち。』

『はじめての気持ち。』久しぶりに聴いたけど、ホント火原先輩の初々しさやかわいらしさが出ていて
大好きなんです!1位、当然ですよね〜
不動兄弟のデュエット曲は5日前に収録したばかりだとか。そのお披露目は夜の部だったみたいです。
うーん、残念。CDの発売まで我慢です・・・

ダイサクがいなかった分、アドリブで振り回される事なく、キャストの皆さんはアットホームな雰囲気で出来たと喜んでいましたが、見てる方はめちゃくちゃにするダイサクは好きですよ。それを楽しみにしてるところもあるんでね(笑)
その分、夕夜さんが弾けてました〜もうね、コルダに対する愛が深すぎて・・・
お客さんを楽しませるのもそうですが、なにより自分が楽しんでますよね。大笑いさせてもらいました。

2日間、計4公演。通しで行けないのでDVDを楽しみしてます!!!

どうやら、ヤスと前野くんは「100万人の〜」からのくくりを抜け出し、「コルダ3」に新キャラクターで参戦するとか!これで名実共にコルダファミリーの仲間入りですね!楽しみです。
スポンサーサイト
[2013/09/09 15:44 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
アニメ『Free!』

Free! (3) [スペシャルトークイベント(夜の部)チケット優先販売申込券 封入] [Blu-ray]Free! (3) [スペシャルトークイベント(夜の部)チケット優先販売申込券 封入] [Blu-ray]
(2013/11/06)
島崎信長、鈴木達央 他

商品詳細を見る



1年半ぶりのブログ再開です。
パスワードとか忘れてしまいログインできなかったという(笑)
また気ままに、少し気になったものを残していきたいと思います。


再開1発目は放送中のアニメ『Free!』。PVが出た時から楽しみにしてました。
水の表現がとっても綺麗で、水の世界に引き込まれそうでした。

可愛い男の子たちと筋肉(笑)
いろんな意味で注目されてるアニメですよねー
あちこちのサイトで感想を読んでいると、みなさん細かいところまでよーーーく見ていて
その分析の凄さやら素晴らしさに感服します。
昔、感想とかも書いていたけど、時間が空くと言葉が出てこないもんですね。
なので、感想はやめました。もうあんな風には書けない・・・

私は高校時代、水泳部でした。まあ女子校でしたので、逆三角形の男子はいませんでしが(笑)
先週から大会が始まりましたね。あれを見ていて、自分が泳いでいた時のことを懐かしく思い出しました。
招集所での緊張やらプールのニオイ、飛び込むと応援席から掛けられる「セイ!」の声。
毛布を敷いてストレッチしたり、隣にいる男子の腹筋をチラ見したり(笑)
あ〜懐かしいな。たぶん、あそこにいたことのある人には、その懐かしいニオイが感じられるでしょう。

「フリーしか泳がない」という遙。私も自分の種目はフリーでした。
でも、意外とタイム出せたのはバッタ(バタフライ)。でも、体力的にキツイんですよね〜
怜があっという間にマスターしてしまったけど、そんな簡単なもんじゃないんだけどなー
習う順番も4種目のうち一番最後ですしね。
小学校のスイミングクラブでは、バック(背泳)の選手として登録されてました。
その頃一番いいタイム出してたんですけど、毎回かく回数が違うもんでゴールの時壁に激突して
痛い思いをしていたんで、高校では避けてました。真琴は上手いな〜
唯一、ダメなのがブレ(平泳ぎ)。足の付け根からつるんです。だから思い切り出来ない・・・
昔は個人メドレーとか好きだったんですけどねー。

見方も色々(そう色々)ありますけど、私は自分の体験やらに置き換えて見ちゃうんで
普通な見方が出来ないかもしれませんね。
萌え要素たっぷりなのに〜〜〜うう、もったいない・・・




[2013/08/30 13:54 ] | アニメ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
携帯ゲーム『100万人の金色のコルダ』

100万人の金色のコルダ~放課後のD.C.~100万人の金色のコルダ~放課後のD.C.~
(2011/08/31)
ドラマ、宮野真守 他

商品詳細を見る


100万人の金色のコルダ CD 第2弾100万人の金色のコルダ CD 第2弾
(2012/03/14)
ゲーム・ミュージック、石川英郎 他

商品詳細を見る

谷山紀章(月森 蓮)/ 伊藤健太郎(土浦梁太郎)
福山 潤(志水桂一)/ 森田成一(火原和樹)
岸尾だいすけ(柚木梓馬)/ 宮野真守(加地 葵)
日野 聡(衛藤桐也)/ 前野智昭(不動翔麻)
石川英郎(金澤紘人)/ 小西克幸(王崎信武)
保村 真(不動葉介)


なぜ、iPhone対応じゃないのか?!
他のゲームもそうですが、対応機種じゃないものばかり。
iPhoneに変えなきゃ良かったと後悔する瞬間です・・・

大好きなネオロマンスのゲーム『金色のコルダ』が携帯ゲームとしてモバゲーで登場です。
すでに配信は始まり、各イベントも発生済みだとか。
クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデー・・・一番やりたいイベントなのに
iPhoneユーザーの私は未だに出来ずにいます。


キャラクターは、『金色のコルダ』1、2。
そして追加キャラとして学園の卒業生で教育実習生の不動葉介(CV保村真)と、弟で3年生の不動翔麻(CV前野智昭)。

そんな2人も参加してるドラマCDが出てます。
さっそく前野くんはキャラソンも歌ってくれてます。
ゲームをやってないんで、ドラマ部分がどういった流れでこういう内容になってるのかがわからないのが悔しいですね。
まあ、仕方ないんでそのまま楽しんでますが、やっぱり知ってる方がより楽しめると思います。

いつもiPhoneは最後に対応・・・
早く出来るようにならないかな〜
[2012/03/21 14:05 ] | ゲーム | コメント(0) | トラックバック(1) | page top
韓国ドラマ『ジャイアント』

ジャイアント<ノーカット完全版>DVD-BOX6ジャイアント<ノーカット完全版>DVD-BOX6
(2012/03/21)
イ・ボムス、パク・ジニ 他

商品詳細を見る


イ・ガンモ:イ・ボムス(小西克幸)
ファン・ジョンヨン:パク・ジニ(朴ろ美)
イ・ミジュ:ファン・ジョンウム(平野綾)
チョ・ミヌ:チュ・サンウク(遊佐浩二)

遊佐さんが吹き替えで参加するというので見始めました。
上の主要4役の声優陣の豪華な事!
これは見ないわけにはいけない〜

父親を殺された兄弟の復讐劇を軸に、敵を愛してしまうという禁断の愛。
まさに韓流ドラマ!って感じです。
ガンモ、やる事かっこ良くて小西さんの吹き替えで申し分ないんだけど、
イ・ボムスがちょっと小さめでハンサムでもない・・・見た目の萌えが低いんです。
なのに、物語が進むにつれてかっこ良く見えてくるんだから、巧妙なストーリーにすっかり踊らされてるんですね。

遊佐さん目当てで見始めたのに、遊佐さんは9話からの出演。
子供時代は簡単に飛ばして〜なんて思っていたのに、子役の子たちの演技やら
ストーリーにすっかりハマり、大人になった姿に違和感が〜〜〜
そして、チュ・サンウクの声が遊佐さんに合わないなーとしょんぼり・・・

最近、チュ・サンウクの出てるドラマが吹き替えで放送されてましたが、
全部声優さんが違うんです。
グンちゃんが平川くんとか、イ・ミンホくんが高橋広樹さんだとか
固定化されてない。
だから、役に合わせていろんなイメージが出来ていたんですけど、
今回はキャスティングミスなんじゃないかと思ってました。
しかし、話が進むにつれて、制作側の意図が見えてきましたよ。

ツンデレのミヌは遊佐さんにしか出来ない!!!だからキャスティングしたんだ!

優等生でドSな所と、ミジュに恋してからのデレっといったら!
そして、泣きの演技の凄さ!
遊佐さんに惚れ直しましたさ。
復讐劇がメインなんで、ミヌとミジュのラブラインはカットされてるところが多いようです。
やっぱりDVD借りてきてもう一度見なきゃダメだね。

全60話ですが、BSフジで月〜金放送なんで、あっという間に終わってしまいます。
残りもあと10数話・・・終わるの寂しいよ〜

一番上のお兄ちゃん、ソンモ兄さんに死亡フラグが立ちっぱなしで
最近はドキドキの毎日。
死なずに最後までいてくれるといいんだけどなぁ〜


[2012/03/15 09:49 ] | 吹き替え | コメント(0) | トラックバック(1) | page top
『恕の人 ~孔子伝~』

恕の人-孔子伝- DVD-BOX1恕の人-孔子伝- DVD-BOX1
(2012/03/02)
ウィストン・チャオ、いしだ壱成 他

商品詳細を見る


内田夕夜さんのブログで出演を知り、BS日テレで放送開始したので見始めました。

孔子の話です。
私が知ってることと言えば「論語」とか、湯島聖堂にまつられているとか
そんな簡単な事しかありません。
孔子がどんな人生を送って、人々に儒教の教えを説いたのか
このドラマを見るとわかるんだと思います。
まだ2話しか見てないんで・・・

中国の歴史ドラマを見るのは初めてです。
人形劇で「三国志」を見たぐらい。
なので、受け入れられるかどうか心配でしたが、韓流ドラマでも歴史物好きな私なので
同じような感覚で見る事が出来ました。

話は、現代からスタートします。
孔子の生涯について論文を書く女性と新聞記者。
二人が調べた事をドラマで再現していってるという進行も新しいです。

孔子の吹き替えに野島昭生さん、孔子の青年時代は野島裕史さん。
そう、親子競演です。
ヒロさんは、『善徳女王』でオム・テウンの吹き替えをやった時の大人声が良かったので
今回も期待大です!
孔子青年の、大人びてまじめな物言いにピッタリでした。
夕夜さんは、現代の新聞記者役です。ちょっと軽い言い回しに、一瞬「夕夜さん?」と
疑ってしまいました。


亡くなったお母さんを、お父さんと一緒のお墓に入れてあげないといけないと
見つけるまで頑なに埋葬を拒否したり、食事もおかゆしか食べてはいけない期間だからと
せっかく持ってきてくれた食べ物を拒んだり・・・
年相応な部分が全く見えない孔子青年。
生きずらいだろうな〜この先が心配になりました。
そんなわけで、なんだか目が離せないドラマとなってしまいましたね。
[2012/03/12 23:26 ] | 吹き替え | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。